入園のご案内

2017年度募集要項

当園の目指す保育(キリスト教保育)

聖書に基づき子どもを神から与えられたかけがえのない存在としてとらえ、さまざまな個性をありのままに受け止めます。子どもの心の成長をじっくりと待ちながら、寄り添い育んでいきます。幼児期を一生の土台を作る時期だと考え、心の根の部分をしっかりと太く育てたいと願っています。自分で気がつき、考え、行動する自律性を大切にしながら、集団活動を通して社会的な意識を養っていきます。

入園説明会

2016年9月12日(月)午後1時半
申し込みは不要です。お子さんと一緒においでください(教諭による託児もあります)。また他の日の個別の見学も受け付けています(お電話ください)。

入園申し込み

2016年9月30日(金)午前7時以降
入園願書(必ず裏面もお書きください)をご提出ください。当園は「子ども・子育て支援新制度」の「特定教育・保育施設」として運営しています。そのため入園料は徴収いたしません。入園案内と入園願書をご希望の方はご連絡ください。
電話:078-733-2825
ファックス:078-731-3041

面接

2016年9月30日(金)午後
入園の申し込みの時に、時間をお知らせします。なお、当園の面接はお子様の様子を知るための簡単なものです。事前の準備や練習が必要なものではありません。

入園の内定証

面接後、郵送します。市町村の支給認定(保育料の確定)後に正式な入園許可証を発行します。「入園の内定証」は従来の「入園許可証」に相当するものです。保育料だけが未決定だとご理解ください。

入園にあたって

特別な配慮を要する事や体質等でご心配な事がある場合は、必ず事前に相談にいらしてください。また、集団生活を行うにあたって、お子様のことで気になることがあれば、必ず事前にお申し出ください。お話を伺う時間を作ります。なお、保護者の方には当園の教育方針にご理解をいただけますようお願いいたします。

募集人数

(各1クラス)

3歳児4歳児5歳児
約20名15名若干名

申し込み順です。卒在園児の弟妹、親子サークル“こひつじ”の在籍児は優先としています。途中入園についてもお問い合わせください。

保育時間

9時~11時半
9時~14時
9時~14時
9時~14時
9時~11時半
お休み
9時~9時30分 日曜礼拝

午後保育のある日はお弁当を持参していただきます。
保育時間は4・5月は変則的になります。

保育料・その他費用

  • 願書提出後、入園が内定した方は、居住する市町村から子ども・子育て支援新制度においての支給認定(保育料の確定)を受ける必要があります。詳しい手続きについては、入園内定後に、お知らせします。なお、市への手続きは園が行います。
  • 神戸市の2017(平成29)年度の保育料は、市において検討中です。(下記の表は2016年度の保育料として神戸市から示されたものであり、今後、変更が生じる場合があります。)

※ 入園料、施設充実費もこの中に含んでいるという理解です。そのため入園料、施設充実費等は徴収しません。

      Ⅰ 利用者負担額(従来の保育料 *月額)
      下記の神戸市のサイトをご覧ください。もし、表示されない場合には、当園にご連絡ください。
      http://www.city.kobe.lg.jp/child/grow/riyousyahutan_1.pdf
      Ⅱ 体育指導料(上乗せ徴収) 1,030円
      ※ 当園の独自の保育に関わる費用です。
      Ⅲ 諸活動費(実費徴収) 
      ※ ちどり会(保護者会)費、写真代、絵本代、誕生会代、遠足に関わる費用、園外保育に関わる費用、おやつ代(3歳児のみ)などの実費(月額約2,500円)です。

利用者負担(保育料)の納入方法

銀行口座から毎月引き落とさせていただきます。
※ 引き落とし料は当園が負担します。

預かり保育(のびのびるーむ)

11時~15時半
14時~16時
14時~16時
14時~16時

(利用料は1時間300円)

その他

当園には制服はありません。上靴、外靴、カバンなども自由です。

親子サークル“こひつじ”

未就園のお子さん(2・3歳児)とお母さんを対象にしたものです。
2017年度の募集は2016年10月24日(月)からです。
2017年度の説明会を2016年10月17日(月)午後1時半から行います。お子さん連れでおいでください。
詳細は親子サークル”こひつじ”のページをご覧ください。お電話くださっても結構です(078-733-2825)。

ひょうご多子世帯保育料軽減事業

兵庫県が行っている事業です。
※ 同一世帯で18歳未満のお子さんが3人以上おり、かつ第3子以降のお子さんが、現在、認可保育所、幼稚園、認定こども園、事業所内(院内)保育施設等を利用している世帯の保育料が軽減されます(所得制限があります)。
※ お分かりにならないことがあれば、遠慮なく電話をいただけますと幸いです。直接お会いしてお話を伺うことも出来ます。入園案内・願書の郵送を希望される方もお電話かファックスをください。
電話:078-733-2825
ファックス:078-731-3041